週明けからすでにグロッキー

  • 2008/03/31(月) 12:57:34

先週末は酒飲みイベントが続き、すっかり廃人状態。
おまけに、天気の良かった土曜日から一転して寒い雨の日・月だったりして体調管理もままならない。だからなのか、今日は朝から頭が痛い。

週末振り返り〜。

28日(金)。給料が入り、気持ちが大きくなる(笑)。20時頃に残業を追え、先に飲んでいたSさん&Kさん&Kさん組に合流。場所は恵比寿。気がつけば焼酎飲んで酔っ払いつつ、いきつけのパブに移動し、ドンちゃん騒ぎ。終電もとっくに無くなった時間に牛丼食べてタクシー帰り。ヘロヘロ〜ン。

29日(土)。大二日酔いの中、9時前には起床し、吐きそうなのを我慢して外出。この日は家族で墓参りが決まっていたのだ。待ち合わせの駅改札に両親の姿。兄弟は仕事等の都合でダメらしい。そんなわけで、真っ赤な顔で具合悪そうな僕と両親の3人で墓参り。

墓はといえば、ご覧の通り、2つあって、共に古くてボロボロ。周囲の墓は新しいのが多いだけに、なんだか歴史の重みを感ぜずにはいられません。墓石の表面もボロボロなため彫られた文字も読みづらいものが多いのだが、もっとも古い年号と思われる「安永5年」の文字も発見。何年前なんだ、これは。




墓参りを終え、秋葉原へ出た我々は、僕の友達であるC君とAちゃん夫婦がやっている蕎麦屋「匠」へ。食べ物をお任せ状態で頼みつつ、父親と最初から日本酒モード。気がつけば店内カウンターに知っている二人組を発見、久しぶり〜、K&Yコンビ!
どれくらい飲んだか忘れたが、迎え酒状態の僕は調子よく飲みまくり。最後の〆はもちろん蕎麦で。蕎麦の薫りと味を堪能しました。旨いっ! それにしてもすっかりご馳走になってしまいました、C君・Aちゃん、ありがとう〜!


14時すぎに店を出て秋葉原駅まで親を送り届けた後、久しぶりに秋葉原を徘徊。途中、先ほどのK&Yコンビから連絡が有り、駅前で合流し、近くの喫茶店へ。気がつけばビール2杯飲んじゃってました。
所要で一足先にYちゃんが退散した後、Kちゃんと折角だからと上野まで歩き、上野公園の花見をしていくことに。夕方16時半を回っていたので少しずつ暗く&寒くなってくる時間帯でしたが、満開な桜と溢れんばかりの人たちですごかった。流石は花見の名所やね。




上野駅で別れた後、僕はといえば、有楽町へ。とある人からの食事に誘われていたのでありました。という訳で、総勢3名で高級和食料理屋でご馳走になりました。ここでもかなり飲んでいた気がする。その後、前にも行ったことがあるウサギちゃんのいるお店へ移動し、ウサギちゃんらと談笑(笑)。


最後はどうやって帰ったか覚えてないけど、とにかく帰れてました。こうして前日の金曜日からほとんど飲み続けた1日が終了。

30日(日)。当たり前ですが、廃人状態。夕方になりなんとか動き出し、久しぶりの買出しでスーパーへ。米を買うつもりだったが、米5kgを持つ体力がないことに気づき、断念。←最低ですな。
とりあえず夕飯は野菜入りコンソメスープと卵かけご飯。




今月は貧乏食月間回避のために夕飯いろいろ工夫してみようかなぁ。

炭水化物が大好き?!

  • 2008/03/26(水) 14:24:59

いや〜、今日も実にいい天気。朝、出社途中に眺めた近所の桜もご覧の通り咲きまくり。


気候は最高だが、一方、僕の生活はといえばいつものごとく厳しさの真っ只中。

ランチで外食なんてできる訳もなく、毎朝、米を炊いて、オニギリ持参。
そんな本日、またしても職場のYちゃんが連日僕がオニギリだけを食べている姿を気にしてか、おかずを作ってきてくれた。

というわけで今日の食事は久しぶりにリッチ。肉も入っている。
あ゛ぁ〜、肉を食べれるなんて、どんだけぶり〜!




以下、最近の食事記録。

25日夕食。辛ラーメン。具は大根、卵、ワカメ。ちょっと贅沢?!


25日昼食。最後の海苔を使い果たしました。


24日夜。まっすぐ帰ろうと思っていたら突然弟クンより電話が入り、急遽飲むことに。内心は痛っ。とりあえず思い出横丁でビールだけ飲み帰宅。まともに食べてなかったので塩ラーメンを食べて寝る。


24日昼食。オニギリ。


23日夕食。流石に腹が減ってたのでサッポロ一番みそラーメンを食べ、さらに、その残したスープにご飯を入れておじや風で。


23日朝食兼昼食。大根をスライスしたものに塩をかけて。あぁ、これって食事って言うのか?!(^^;)


DVD「祖国」

  • 2008/03/24(月) 09:40:25

作品名:祖国
監督:堀川とんこう
原作:山田洋次
脚本:山田洋次、平松恵美子、荒井雅樹
音楽:寺嶋民哉
出演:上川隆也、高橋マリ子、マコ・イワマツ、吹越満、南田洋子、木村佳乃、森口瑤子(灘陽子)、谷村美月、山下徹大、弘中麻紀、円城寺あや、etc.
[2005年/日本/109分]

DVDにて鑑賞。WOWOW制作による終戦60年企画作品。

テニアンに出張中の小野寺(上川隆也)が乗ったチャーター機のパイロット・レオ(マコ・イワマツ)との偶然の出会いがきっかけでレオは忘れていた日本への思いを思い出す。実はレオには家族にさえも話していない秘密があった。そんな中、数ヵ月後、レオは小野寺の仕事先である東京へ現れる・・・。

戦争によって離れ離れになった家族。それぞれの想い。奇跡とも思える再会のドラマが描かれていきます。
母が子を思う気持ち、母の偉大さを改めて実感させられます。そして家族の絆がヒシヒシと感じられます。流石は山田洋次!という感じで安心して見れる感動的なホームドラマに仕上がっています。

マコ・イワマツがとにかくいい味を出しています。
そして小野寺ファミリーがいかにもドラマ的なのですが実にほほえましい。そんな日本の家族いるかっつーの!とツッコミを入れたくなるぐらいステキな家族で羨ましい限りです。流石は山田洋次(笑)。

上川隆也ファンも谷村美月ファンもぜひご覧あれ。

祖国




桜咲く、あんまり天気がいいもんで・・・

  • 2008/03/22(土) 22:09:36

今日は墓参り、と思って早起き。しかし、来週末だったことが判明。拍子抜け。
とはいえ、やんなきゃいけない仕事があったので休日出勤を決意。
あまりに天気が良かったので、カメラ片手に職場まで歩いて行くことに。

上高田氷川神社の前を通りつつ、
上高田氷川神社

中学校のすぐ横の人気のない道やバスケットコートの脇を通過して、



妙正寺川に架かる橋の上からカモと自分の影を写してみたり、


干されている布団なんかを眺めつつ、


桜も気がつけば咲く寸前だし、鳩もなんだかのどかだし、



あら、すでに咲きまくりの桜発見。


こんな白い花の咲く木もありました。


気がつけばいつの間にか神田川沿いを歩いており目の前には東京富士大学。


こうして、さかえ通りから高田馬場駅前へ。すでに4kmぐらい歩いただろうか。その足で、職場に向かい仕事。昼食は100円ローソンで買った野菜みそラーメン。


仕事を片付けたのが15時前。あまりにも気持ちよい天気なので、再び歩くことに。

とりあえず諏訪神社を覗きつつ、
諏訪神社

諏訪町交差点を渡り、学習院女子大前を通って、馬場下町交差点を渡り、大隈講堂前を通って、新目白通りを突っ切り神田川沿いへ。その後、神田川沿いの江戸川公園を桜を眺めながらテクテクと歩く。いや〜、桜、結構いい感じの蕾になってますね。ところによっては咲いているのもあるし。













江戸川公園を抜けた後、護国寺方面に左折し、通りを小日向2丁目側に渡って八幡坂をのぼる。
八幡坂

鳩山会館を左に見て進み、拓殖大学、跡見学園、御茶ノ水女子大、筑波大付属高・中という学園地域を通過し、護国寺に到着。境内では猫にも遭遇。




その後はカメラを片付け、ただ帰宅するために黙々と歩く・歩く・歩く。目白台2丁目を抜け、目白通りをひた歩き、山手通りを左折して、新目白通りを越え、目白大学の近くを通って、・・・。

結局この日だけでトータル15kmほど歩いた計算に。流石に足が痛いし、疲れました。今晩はぐっすり眠れそうです。

今日のランチ:オニギリと味噌汁

  • 2008/03/21(金) 15:48:06

今朝、シャワーを浴びた際に久しぶりに体重計に乗ると65kg付近。ちょこっと痩せていた。複雑な心境だが、少しだけ嬉しい気分が勝った。

本日の昼食はコレ。朝、米を炊いてオニギリに。味噌汁はお湯で溶く8個入り100円のもの。


15時頃、お客さんが来社。コージーコーナーのシュークリームのお土産を頂く。わーい、ゴチになります。これで体重戻ったか?!


さて、関係ない話だが、僕は連ドラをほとんど見ない。というか、ぜんぜん見ない。けど、4月に入ったら連ドラ「おせん」は見てみようかな、なんて思っている。なぜって? 蒼井優が出てるから。それだけの理由。

PIE2008、そして六厘舎

  • 2008/03/20(木) 23:53:32

今日は朝から雨降りでしかも恐ろしく寒いときたもんだ。
おかげで家族で墓参りに行く予定が急遽キャンセルに。さあ、早起きしたものの、どうしたものか。

寝て過ごす気分でもなかったので、突然の思いつきでPIE2008に行くことにした。PIEって何? PHOTO IMAGING EXPO の略っす。

仕事の延長という面も少なからずあったが、もともと写真というかデジカメ好きでもある僕は昨年、素人でも使えそうなデジタル一眼レフとしてオリンパスのE-510っつーのを買った。で、やっぱカメラの難しさと奥深さを実感しているところ。という訳で、何かいろんなセミナーもやっているみたいだし、新製品情報(E-420、それからE-520と思しき参考展示品)も気になってオリンパスブースを目当てに行ってみることに。もちろん目の保養も兼ねて、これ重要(笑)。

11時頃に東京ビッグサイトの会場に到着。目当てのオリンパスブースをメインに会場をウロウロ。
それにしても時間とともにすごい人込みに。特にコンパニオンのいるステージにはカメコの人々が群がる。女の子が引っ込むとカメコも散っていく。なんてわかりやすいんだ(笑)。

以下、来場記念に写真をいくつか載せておきますか、期間限定で。いずれもE-510で撮影。画像縮小含めて加工済み。(※何か問題ありそうだったらご連絡ください、対象写真はすぐ削除しますんで)

まずはお目当てのオリンパスブース。いくつかのセミナーを視聴。なるほどねぇ〜、聴いてもすぐに役立てられそうにないが、やはりプロフェッショナルってのはすごいね、と再認識。勉強になりました。鉄道のジオラマのところでは実際に最新機種を触ってAFの早さなどを体感。E-3、早っ!誰かコレ買ってくれ。
お目当てのオリンパスブース お目当てのオリンパスブース

会場の片隅には日本カメラ博物館のコーナーがあり、歴史的な珍品・貴重品カメラなどの展示も。まさにカメラに歴史ありですな。おもろい。


最後は皆様お待ちかねのコンパニオンのお姉さま方を。
ここにあるのが現時点での僕の腕とカメラでの精一杯。カメコにもまれる(押される)のも嫌だったので比較的後ろから隙間を見つけてのズームショット。限界ッス。
それにしてもずっとコンパニオンの名前をアニメの裏声のような声で時にブツブツ、時に声高に呼び続けている30後半〜40代前半に見えるオヤジがいた。ちょっと怖かった(苦笑)。


とにもかくにも人込み、そして会場で配られるカタログ等の荷物の重さに疲れました。という訳で早めに退散。

その帰り道。大崎で途中下車し、前から行きたいと思っていた六厘舎(ろくりんしゃ)へ寄ることに。雨の中を駅から10分近く歩き到着。運良くあまり並ぶことなく店内へ。あつもり並盛り(300g)750円を注文。つけ汁は、魚介系の濃厚な風味が強いが、甘すぎずしょっぱすぎずでいい感じ。刻みネギもたっぷり入っている。まるでうどんのような太い麺とよく絡みます。麺を食べ終わったらスープ割りを頼むと「はい、よろこんで〜」の掛け声。最後の一滴までまいうーでした。これ、今日の僕の朝食兼昼食兼夕食でした。以下の写真はボロ携帯電話で撮ったやつね、念のため。
六厘舎(ろくりんしゃ)の「あつもり」750円 写真はつけ汁

うどんのような太い麺。食べごたえ有り。

麺を食べ終わったら割りスープを頼もう。まいうーです。

食後に店を出て、店を写す。