今日のランチ:やきとん座豚「ドライカレー」

  • 2008/02/29(金) 23:32:20

今日のランチはOさんと高田馬場「やきとん座豚」へ。この日は多くのお客さんで繁盛していたのか「豚しゃぶ丼」と「ドライカレー」しか残っていないという。二人で「豚しゃぶ丼」を注文。

しばらくすると店員さんが登場。「すみません、豚しゃぶ丼が一人分しかないのですが・・・」とのこと。じゃあ、僕はカレーでもいいっすよ、という訳でドライカレー(650円)に変更。
食事を食べ終わる頃、店員さんが「今日はすみませんでした、これよろしかったら・・・」とお菓子の差し入れ。このお店の店員さんの心配りが嬉しいやね。こういうお店は贔屓にしてあげたいよなぁ、とつくづく思う。


ボリュームたっぷりのサラダも付いてこの値段。お得感あり。



夜。仕事を上がり、その足で「やすべえ」へ。連日自炊のラーメン生活が続いていたので外で食べたかったのだ。でもラーメンだけど(笑)。


食後は飲みにいきたい衝動をグッとこらえ、まっすぐ帰宅することに。何しろ日中、実家から「いとこの結婚が決まりそう」との電話が入ったのだ。ガーン、ご祝儀代の捻出をどうすんべ・・・。3月も想定外の我慢の生活継続決定か(苦笑)。
遅まきながら、文具屋で2008年度のビジネス手帳を購入して帰ったのでありました。

本日貧窮生活脱出の予定(一時的?)

  • 2008/02/29(金) 08:39:08

本日は給料日。昼過ぎには口座に振り込まれるか。

これだけ苦しい1ヶ月、貧しい食生活だった1ヶ月は初めてだったかも・・・。口内炎できまくりですよ。思わず涙目で2月を振り返ってしまいましたよ(^^;)。

夕飯が侘しいとか、抜いたりとかはこの1、2年では当たり前。が、自動融資モード突入が常態化し、昼飯を抜いたり、昼飯を恵んでもらう状態まで陥ることになろうとは・・・。
何か高額な物を買った記憶もないし、遊び呆けていた記憶もない。やっぱり税金や保険代などの支払いが痛かった。まあ、仕事絡みを含めて飲みもあったしね(苦笑)。

3月は本当に気をつけねば(苦笑)。

戒めもこめて、以下、最近の食生活を振り返ってみる。

21日夜。うどんを茹でる。醤油をかけて。
この場合はメインがうどんで醤油はオカズになるのだろうか。


22日昼。昨日昼に引き続きYちゃんプレゼンツの弁当を頂く。感謝。


24日朝兼昼飯。サッポロ一番塩らーめん。具は卵とワカメ。
今月もういいかげん何食目だろうか、コレ。飽きた(苦笑)。


25日昼。週末に何とか米を買えたので朝ご飯を炊き、オニギリに。
海苔は10枚100円だったので買えた(^^;)。


25日夜。先日Sちゃんに頂いた「らーめん前川軒」の味噌味を調理。麺は生麺タイプ。具はゆで卵1個のみ。スープの素をお湯で溶いたものに茹でた麺を入れたら出来上がり。味は・・・うーん、普通(^^;)。


26日昼。昨日同様にオニギリ。


27日昼。ペヤングちょい辛ラーメンみそ味。
職場で食べるインスタントラーメンって何だかとっても悲しい・・・。


27日夜。「らーめん前川軒」のしょうゆ味。具なし。味はあっさり。
昼飯が昼飯だったので具なしラーメンだけでは腹が空きまくり。仕方なく先日友人Hにもらったポテトチップチョコレートを晩飯分の追加として食す。味はなんともミスマッチだが悪くはない。


28日昼。明日はついに給料日。最後の手持ち・千円札を握りしめ随分と久しぶりになる外でのランチ。あぁ、外はいい、陽がまぶしい。西早稲田・金飩屋にてチキン煮込みカレーうどん(780円)。


28日夜。「らーめん前川軒」のしょうゆ味。具は焼き海苔。


追伸:
今月は上記に挙げた以外で、上司に2度ほど飲みにも連れて行ってもらう。金のない僕を連れて行くために出費覚悟で(^^;)。ご馳走様でした。



税金と保険代を支払ったら、3月は質素に穏やかに暮らしたい・・・やっぱ無理?(^^;)

通学・通勤読書派

  • 2008/02/26(火) 09:03:18

なかなか読み進まなかった本(→参照)と格闘すること数ヶ月。やっと読み終わりました。

もっぱら本を読むのは仕事帰りの電車に乗っているとき(行きはスポーツ新聞)。とはいえ、ほんの数分程度で着いちゃうので全然進まない。じゃあ家で読めばいいのだけれど、家では大体違うことに時間を割いているので読むとしても寝る前のほんの数分間。

その昔、違う会社で働いていた頃、まだ通勤時間に片道1時間以上かかっていた頃は良かった。本が読めたもん。新聞もじっくり読めたしね。IT系の資格試験などの勉強も電車の中でやっていたっけ。

世の中に通学・通勤読書派って結構いると思うのだが、通勤時間の短縮によって大切な時間を失っていることに今更ながら気付くのです。

本を読むために今あえて遠くに住むという選択...うーん、やっぱり難しい(笑)。

さて本日からはショートショートに読める本をチョイス。いくら遅読の僕といえども今回は・・・。
井上ひさし著「ナイン」

男は黙って前川清!

  • 2008/02/25(月) 12:48:02

以下、昨日の記録。

土曜にやった競馬で2千円ちょっとプラスになったので、夕方からのイベント参加前に新宿ドンキ・ホーテへ。なけなしのお金で1週間分の食料を調達。メインは辛ラーメン。これで4日間の延命決定♪


買い物後、その足で、新宿コマへ。合流したメンバーの皆さんと共に16時から「星屑の町 〜新宿歌舞伎町篇〜」のお芝居&歌謡ショーを堪能。

本作品は、売れないムード歌謡グループ「山田修とハローナイツ」が全国を回り、その旅先で巻き起こる悲喜交々な出来事を、笑いあり、涙ありで描く人気シリーズ。今回はその第6作目でメインゲストはついに前川清。毎回見ている人ならわかるところですが、何しろムード歌謡のハローナイツの大元とも言えるのが内山田洋とクール・ファイブ。その当事者が出演でしかも会場が新宿歌舞伎町のコマ劇場とあっては出演者も興奮でしょうが、僕らファンもこれは見なきゃしゃーないでしょ!と思わず熱が入っちゃうわけ。

前半1時間半。休憩を挟んで、後半1時間半。
ちなみに後半の大半は前川清による歌謡ショー。

いや〜、満喫しましたよ。最高でしたよ。席も6列目と素晴らしかったし。
肝心のお芝居は決して満足できる内容ではなかったものの、歌謡ショーも含めれば、大満足。
芝居の中では左とん平と前川清の絡みのシーンの競馬新聞を見ながらコイウタにまつわる小ネタが出たシーンには思わずニヤリ。
歌謡ショーでは、「長崎は今日も雨だった」、「中の島ブルース」、「東京砂漠」などのヒットナンバーを目の前で生で聴く幸せに浸る。その確かな歌唱力や声量にはただただ脱帽。日頃、新宿コマに訪れる年配の方々の気持ちが少しは理解できたかも(笑)。
個人的には左とん平が前川清のショーの前にステージ最前で歌ってくれた「ヘイ・ユウ・ブルース」と「人間って何だろう?」の2曲が沁みました。

劇場を出る際に死国のSちゃんが売店でこんなものを購入。そして栄養不足の僕に1箱プレゼントしてくれました。


なんと前川企画で出しているという「らーめん前川軒」。醤油味と味噌味がそれぞれ2食ずつ入ったラーメン。金欠な身分&ラーメン好きな僕にとってはめっちゃ嬉しいプレゼント。Sちゃん、ありがとうございます&ご馳走様でした。今週の僕の夕飯はこれで決定!


鑑賞後、メンバー総勢10名で近くの居酒屋に移動し反省会。大いに飲みテンションがあがってきたところでカラオケ屋へ。何しろ、メンバーの大半は先ほどの前川清のステージに影響受けまくり。とにかく皆が「前川清歌いたい病」に侵されていたもので・・・(笑)。

で、こんなんですよ(笑)。


みんなで大熱唱ですよ。即席の前川清ファン倶楽部結成ですよ。


カラオケ屋から出るころには僕もすっかり抜け殻状態。中野方面に帰る某旦那様に途中の中野坂上まで便乗で乗っけてもらい、そこからトコトコと30分ほどかけて歩いて帰った僕でありました。

ご参加の皆さま、お疲れ様でした。楽しく飲ませていただきました♪

【芝居データ】
会場:新宿コマ劇場(2008/2/5-29)
脚本・演出:水谷龍二
出演:小宮孝泰、ラサール石井、有薗芳記、でんでん、渡辺哲、菅原大吉、左とん平、前川清、高橋由美子、田島令子、小波山文明、清郷流号、トミ譲、新納敏正、朝倉伸二、清水宏、江端英久、柏進、池田貴宏、渡部雄作、筑出静夫、平良政幸、斉藤レイ、葉野葉子、小林美江、梨澤慧以子、山口尚子

お遊びで翻訳ブログパーツを追加してみた。

  • 2008/02/22(金) 08:52:37

たまたま見つけたりょーちさんという方のブログにさまざまなブログパーツが紹介されていた。

そこに翻訳のブログパーツがあったので、付けてみた。英訳と方言の2つを。

なんかすーげよ。時に処理が重くてエラーにもなったりするようですが、数々の駄文がすごいことになっちゃいます。笑えます。

本ブログの右上に配置してあるのでお暇な方は遊んでみてね。


【2/22PM 追記】
当初貼っていた方言変換のブログパーツだが、実行するとエラーばかりだったので、NINJA TOOLSというところのものに変えてみた。いいかも。

わーい、お弁当♪

  • 2008/02/21(木) 14:07:26

昨夜は久しぶりに食べる夢を見た。しかもモリモリと食べてた。
昨晩の夕飯も予告どおりのショボショボな内容だったので寝るときにも腹減ってるなーとは思っていたのだが・・・。

そんな感じで目覚めた今日の僕。そして出社。
午前中、同じ職場のYちゃんから「あっきいに弁当作ってきたよ!」と声がかかる。
ここ数日のあまりに不憫な姿の僕を見て、こりゃヤバいぞ!と思ってくれたのかもしれない(^^;)
とにもかくにもこれ以上ない嬉しいプレゼント。



感謝、感謝。とても美味しくいただきました。Yちゃん、サンクス。ゴチになりました!!

あぁ我ながら情けない三十代後半・・・(苦笑)。