笑金

  • 2007/06/27(水) 12:36:28

笑金です。
笑っちゃうぐらい金欠です。

いつもきついけど今回は特に酷い、かも・・・。
さらに、今月末からは国民年金に加えて住民税や健康保険などの支払いも上乗せされるので給料が入っても即金欠突入の様相。嫌な予感。O社長、ブログ読んでたらボーナスください(^^;)。

そんな僕の昨日(26日)の晩飯は22時半頃、いつものカップ麺。ただ流し込むのみ。ちなみに同日のランチは450円の弁当。うーむ、侘しいねぇ〜(^^;)。
26日の晩飯。どん兵衛肉うどん。


25日ランチ。高田馬場「新雅」のナスラーメン。僕のお気に入り。


ボロボロ気味〜・・・

  • 2007/06/24(日) 14:17:44

相変わらずの無駄に忙しく、ストレスのたまる日々。
なんとか食べて、そして飲んで、疲労しながら生き延びている感じ。そんな近況。

以下、最近の記録から。



23日。朝食兼昼食。レトルトカレー&レンジでチンのご飯。栄養をつけようとジャガイモと玉子も追加してみた。満腹になる。


同日夕刻。職場の同僚Yちゃんのライブを見るために四谷方面へ。折角四谷にきたのだからと久しぶりに支那そば屋「こうや」へ向う。雲呑麺(900円)を注文。豚骨鶏ガラスープは十分な塩味がきいていて美味い。しっかり具の入ったワンタンもしっかりとした味付け、ゴロゴロと5つほど入っている。安心して食べられる懐かしい味。
支那そば屋「こうや」の雲呑麺(900円)



22日(金)。ランチ。高田馬場・さかえ通りにある「肉汁うどんと東松山かしら焼き へのかっぱ」にて野菜天付きうどん並盛り(780円)。あつもりで注文したことを後悔。ボリュームだけは満点でした。




20日(水)。夜。20時すぎに仕事を切り上げ職場メンバーと共にいつもの野球観戦居酒屋へ。店主より特別の焼酎があるよ!と進められ頂く。中身は麦焼酎だが、その酒瓶にある「警視庁」の文字が渋い。酔う。




17日(日)。今日も休日出勤。とほほ。20時過ぎに流石に「飲まなきゃやってられないー!」状態になり新宿へ向う。朝から何も食べていなかったので、とりあえず歌舞伎町の「なんでんかんでん」で明太子ラーメンを食べる。


その後、ゴールデン街のKさんのお店へ。たまたま、お店に取りたての新鮮なアワビを持ち込んだお客さんがいて、僕もその恩恵にあずかる事に。ラッキー! アワビの刺身、肝刺し、ほかにもバターソテーなどアワビ尽くし。し・あ・わ・せ!




15日(金)。夜食? 東京麺珍亭本舗にて油そば(600円)を食す。ラーメンとはすでに別物といった感じだがそれなりに美味しい。飲んだ後でも食べれちゃう不思議な味。




8日(金)。ランチ。高田馬場「つけ麺屋ひまわり」にて。


一時帰宅、仮眠前。

  • 2007/06/13(水) 04:08:33

仕事が終わんないんですけど。あれやこれやでパンク気味。

とりあえず翌日の事を考えてタクシーにて一時帰宅してみたがすでにAM4時。
これから仮眠してまた朝早くから職場入りせねば・・・。

今度の週末も出張仕事入っているし、きっとチケットを押さえている土曜の「劇団、本谷有希子」の芝居も行けずじまいかな(苦笑)。誰か行ける人がいたら、譲ってあげようかしらん。紙屑になる前に・・・(涙)。

あぁ、誰か僕に休みとお金を恵んでください・・・(^^;)。

腹減ったが・・・

  • 2007/06/08(金) 02:15:53

25時半すぎまで職場にいて、いましがたタクシーで帰宅。
夕飯はまだ食べてない。腹減った。が、すぐに食べれるものもないし、これから寝る事を考えると、ここはこらえるか(苦笑)。

とりあえずトマトジュースだけ飲んで寝ます(^^;)。



以下、直近の食事記録から。

7日(木)ランチ。時間が惜しくて吉野家でチャチャっと済ます。並盛・味噌汁・生野菜サラダ。



6日(水)夜。21時を回り、Oさんとそろそろ帰るか、軽くビールでも飲んで帰るか、ということに。馬場も飽きたし、どこ行くかということになり、結果、高円寺に移動。軽く2軒寄り23時すぎにお開き。
そこからの帰り道、一人、中野で電車を降りた僕は気がつけば閉店間際のラーメン屋・菜華(さいか)へ入っていた。支那そば(600円)を注文。
菜華(さいか)の支那そば(600円)

うーん、この店は初めて入ったが、スープがちょっとしょっぱい。というか、たぶん醤油味スープなのだが、少し塩がきつい感じの味なのだ。丸みのある塩味ならまだしも、角がある感じで体にやさしくないちょっときつめの塩味なのだ。残念っ!

日曜の風景〜唐組「行商人ネモ」観賞〜

  • 2007/06/04(月) 23:58:55

以下、昨日の記録。



今日は新宿飲み繋がりの知り合いらとみんなで一緒に鬼子母神(←正しくは鬼の字の上の点がないのが正しい漢字)にて唐組の新作「行商人ネモ」観賞。13時から整理券配布が始まるということで、チケット確保班の僕は昼前に家を出る。

あまりに天気が良かったので歩けるところまで歩いてみることにした。東西線落合駅駅前を通過し山手通りを北上。西武新宿線中井駅駅前を通過後、交差する新目白通りを右折。通りの1つ内側を歩くとちょっとした発見もあったりする。「久七坂」という名前の坂を発見。なんてことない坂だが名前が付いているとなんだか素敵な坂に見えてくる。まあ、「全力坂」(←アイドルや女子アナが坂を駆け上がるおバカな番組)で取り上げてもらえるほどの素敵な坂ではないけれど。
久七坂

下落合を通過し、氷川神社を通過し、高田馬場駅そばを通過。
氷川神社

暫く歩くと新目白通りは高戸橋の交差点で明治通りとぶつかる。視線の先に都電の「学習院下」駅が飛び込んでくる。ここまで来れば雑司が谷・鬼子母神までは余裕で歩ける距離なのだが、なんとなく都電に乗りたくなった。
面影橋方面に向う都電を学習院下駅近くの踏み切り前から写す

たったの一駅だが「学習院下」→「鬼子母神前」まで都電に乗る。この区間は丁度カーブを走るので都電は妙に遅い。乗っている乗客も妙に庶民っぽくて素敵。
「鬼子母神前」駅に降り立ち、乗ってきた都電を写す1 「鬼子母神前」駅に降り立ち、乗ってきた都電を写す2

駅前を出るとすぐに鬼子母神へと続く参道。ここのケヤキ並木はいつ見ても凄い。
鬼子母神へつづく参道沿いには見事なケヤキ並木が。

鬼子母神に着き、しばらく並び、整理券ゲット。その後、唐組の役者・丸山クンがわざわざ話かけに来てくれた。しばし談笑。
  13時前の赤テント。劇団員数名がステージ上の掃除を始めていた

役目を果たし、開場時間の18時まで暇人に。この日はラーメンを食べたい気分だったので(いつもじゃん!(笑))、鬼子母神から程近い池袋まで歩くことに。

このあたりはやたらと寺がある。お墓もある。きっと著名な人たちも数多く眠っているに違いない。
墓地の横を歩いている時にけったいなオッサンを発見。ネコにリードをつけて散歩させているのだが、塀の上を歩かせているのだ。しかもこのネコがまた恐ろしく肥満体で動きが遅い。
塀の上を歩く猫と飼い主と思しきオッサン


ラーメン屋到着。先ほどの墓地から程近い、「麺屋武蔵二天」へ。流石の人気店だけにすぐに行列ができる。タイミングよく入れたのはラッキーか。


ここは湯切りパフォーマンスとチャーシューやゆで卵を天麩羅風にしたものを乗せるラーメンが有名なお店。個人的にはパーコーメンでもないのに油で揚げたもんをラーメンに入れて食べるなんて嫌じゃぁ〜。という訳でシンプルに味玉ら〜麺(830円)を注文。
最近ではあちこちで似たようなスープに遭遇するが、ここも豚骨と魚介(鰹)のダブルスープ。最後まで熱々で飲めるスープは及第点。チャーシューも及第点。普通に旨い! 並ばずに食べれるならまた寄ってもいいかもね。
味玉ら〜麺(830円)。ゆで卵は海苔の後ろに隠れている。

食事後は安田記念の馬券を買うべくインターネットカフェに入ってTV観賞&昼寝。
夕方になり、再び鬼子母神へ向い、メンバーらと合流。幹事Sちゃんが寝不足の体調不良ということで差し入れの品を持ってきただけでとんぼ返りで帰宅。一緒に観劇できず残念っ!どうぞお大事に〜。
さて、開場になり、なんとかセンター前方席を陣取ることに成功。楽しく唐ワールドを堪能。
唐組「行商人ネモ」

それにしても2時間、桟敷席に座るってホント大変ですね。足が痺れまくり。

芝居後、皆で新宿へ移動。打ち上げと称して楽しく酔いどれる。2次会はいつものBへ移動。時間を忘れて楽しく酔う。
2次会で酔いどれるメンバー。さて問題です。この中にこの日唐組の芝居を見てない人と舞台上で演じていた人が1名ずついます。誰でしょう?

結局帰宅したのは何時ごろだったのだろうか。お店を出たぐらいからの記憶がすっぽり抜けている(^^;)。

参加の皆様、お疲れ様でした〜。

やっちまいました大遅刻。

  • 2007/06/04(月) 20:18:21

昨日(日曜)は久しぶりに仕事を忘れて大はしゃぎ。(昨日の件は後ほど別に書きます)
唐組の芝居を見た後、鑑賞メンバー全員で新宿へ移動し、打ち上げ飲み。2次会ですっかり出来上がり、帰るあたりからの記憶がなくなりました。

そして本日。

携帯電話の振動音で目覚める。
「あっきい、どうした?」「どこにいるの?」とSさんの声。

寝ぼけすぎ&二日酔いで意識朦朧。電話の受け答えをしながら時計をチラリ。

12時回ってます・・・。やってしまいました。大遅刻。

慌てて着替え、職場に着いたのは13時。

すみません、ごめんなさい。
そしてモーニングコールありがとうございます。

きっと電話が無ければ夕方まで起きなかったに違いない。それぐらい完璧に死んで(寝て)ました。

遅刻に良いも悪いもないが(間違いなく悪いが)、せめてもの救いは今日が出張やお客さんとのアポがない日だったこと。

酒は飲んでも飲まれるな。猛省。
ほんと、こんなオトナになっちゃいけません。猛省。