+3055 久しぶりの日計り売買

  • 2005/11/30(水) 15:15:02

久し振りに日計り売買してしまいました。
たまたま早く出勤したため勤務時間前に板情報を眺めて、なんとなくフラッと買ってしまった3716。が、購入直後から下がり始める。あぁーまた塩漬けかぁ、と思いつつもとりあえず仕事モードでもあったので「売れればラッキー」感覚で撤退的に安めの指値売り注文だけ入れとく。

ランチを食べ終わって戻ってきた15時に確認すると・・・売れていた。こづかい程度ですがプラスって事でまあ良しとしましょうか。

3716 アーティストハウスホールディングス 2株 277,000円買→279,000円売

+158,055、だけど生活費〜(苦笑)

  • 2005/11/28(月) 23:53:54

ひっさし振りに確定しちまいました。もともとボーナスなどの際に貯金感覚でミニ株を細かく買い足して、時間を掛けてやっと単位株になった6503。単位株になった2004年の12月ぐらいからずっと放置していたもの。
が、家賃を含めた生活費が現金で払えないような状況にある現在、何かを現金化せねば、という追い込まれた状況で泣く泣く売却したのが今日の6503。
めちゃくちゃ含み損を抱えている銘柄も多数持っているので全然喜べないが、とりあえず数少ない含み益銘柄を売ってしまった事を今後後悔しそうで…(苦笑)。

6503 三菱電機 1000株 661円買→820円売

とりあえず今日のほぼ高値で売れたことは良しとしたい(^^;)。

劇団四季「CATS」

  • 2005/11/27(日) 12:56:10

キャッツ・シアター 前売S回転席10500円(四季会員価格)
製作・演出:浅利慶太
振付:加藤敬二、山田卓
曲:アンドリュー・ロイド=ウェバー
出演:
 グリザベラ:重水由紀
 ジェリーロラム=グリドルボーン:秋 夢子
 ジェニエニドッツ:鈴木由佳乃
 ランペルティーザ:磯谷美穂
 ディミータ:眞弓 ヴァネッサ
 ボンバルリーナ:南 千繪
 シラバブ:八幡三枝
 タントミール:高倉恵美
 ジェミマ:王 クン
 ヴィクトリア:宮内麻衣
 カッサンドラ:増嶋あゆみ
 オールドデュトロノミー:石井健三
 アスパラガス=グロールタイガー/バストファージョーンズ:田島雅彦
 マンカストラップ:趙 宇
 ラム・タム・タガー:福井晶一
 ミストフェリーズ:蔡 暁強
 マンゴジェリー:李 涛
 スキンブルシャンクス:ユ チャンミン
 コリコパット:徐 元博
 ランパスキャット:幸田亮一
 カーバケッティ:村瀬美音
 ギルバート:千葉ヒカル
 マキャヴィティ:赤瀬賢二
 タンブルブルータス:岩崎晋也

26日夜観賞。

かなーり前にチケットを予約していたものだが、長いこと楽しみにしていたCATS公演。五反田/大崎にあるこのキャッツシアターでの観賞も個人的には既に3,4回目だったりするのだが、品川の時なども含めると何度行ったことやら既に覚えていないほど。やはりCATSは何度見てもいいっすね。
この日はまだ一度もCATSを観た事がないという友人二人を連れての観賞でしたが、二人も楽しんでくれたようで良かった、良かった。回転席だってのもかなりポイント高いと思うんだけど、チケット取ることの大変さもわかってくれたかなー(^^;)。
終盤での定番「キャッツシアターでネコと握手!」は主要キャラであるラム・タム・タガーと握手ができて更に大喜びしていた二人。個人的には女ネコちゃんに来て欲しかったのだが・・・(^^;)。

毎度の事ながら、踊りに音楽に、役者さんらの表情に魅了され、
グリザベラが悲しみの中で最後の望みや思いを込めて歌うメモリー、そして他のネコ達に初めて触れられていくくだりに涙腺をゆるませウルウルさせながら、あぁ、CATSっていいなぁと実感。

観賞後は劇場前にあるネコを模したクリスマスリースがいくつもかかったクリスマスツリーを激写して、打ち上げ飲みへ。ミュージカル話なんかも楽しくしつつ、酔いどれました。

さてと、個人的には来年4月頃に再びCATSの予定(笑)。

祝!関東大学ラグビーリーグ戦優勝!

  • 2005/11/27(日) 12:15:04

最近はなかなか生観戦が減っているおいらですが、昨日(26日)は流石に行ってきました、秩父宮ラグビー場へ。毎度のごとく一人で(^^;)。寒さ対策で完全防寒で望んだが、風もなく穏やかな天気でちょっと予想外。気持ち良く観戦できるラグビー日和でありました。

関東大学リーグ戦(今期は、関東学院、法政、大東文化、東海、流通経済、日本、中央、立正、の各大学が所属)を共に1敗でこの日勝ったほうが優勝という大事な最終戦。関東学院vs法政の興味深い一戦。

13時前に着いたので、この日の一試合目、東海vs流通経済の後半を最初から観戦。13-12の流経1点リードで始まった後半でしたが、一進一退の攻防でロスタイムに入った頃には21-22で東海がリード。が、ゲームの大半をそれなりに攻めていた流経が途中出場の18番ニコラス選手の逆転トライで劇的な勝利。ミスも多く、決してレベルは高いゲームではなかったものの結構楽しめるゲームでした。

で、メイン。14時開始のゲームは始終関東学院がゲームを支配。前半残り15分ほどで立て続けに2本トライを奪った法政の追い上げもあって前半終了時点で21-14。が、後半になると実力差が明確に。結局4トライを含む29点を加えた関東学院が50-14という大差で勝利し、昨年の悔しさを晴らした。

それにしても15番キャプテン有賀の強さは群を抜いていた。彼がボールを持つとスタンドも沸く。将来が楽しみな選手。
個人的にはこの日一番の収穫は後半で法政を零封したことだと思う。ディフェンスにまだまだ甘さがあるカントーだけに大学選手権に向けて更なるパワーアップを期待したい。途中交代した14番北川智規の怪我の具合も気になるところ。
スコア結果

試合後の表彰式。関東学院優勝の文字が電光掲示板に。

関東学院の昨季の雪辱を晴らした勝利にまずは拍手。大学OBとしても、ラグビーファンとしても母校の活躍は素直に嬉しい(^^)v とはいえ、選手達もカントーファンも目指す目標はただ一つ。そう、大学選手権決勝で早稲田を倒してもう一度頂点を掴むこと。
この日で今期関東リーグ戦の全戦が終了し順位も確定。関東学院、法政、大東文化、東海、流経までが大学選手権出場を決めた。リーグ戦贔屓のおいらとしては関東学院以外のリーグ戦各校にも大学選手権での活躍を大いに期待したいところだ。

今日の1曲。さだまさし「防人の詩」
深々と冷え込む体にじわじわと浸透してくるそんな哀しみに満ちた歌詞とメロディ。しみます。でもラグビーの優勝を喜んでいる時に聞くような唄じゃないやね(笑)。

今日のランチ 池袋「無敵家」のラーメン

  • 2005/11/26(土) 11:42:50

この日のランチは埼玉方面の客先でのミーティングを終えてから。池袋に途中下車してお店に入ったらもう17時近く。昼食ってよりも夕食が正しい?!

さあて、今日は南池袋に位置する「麺創房 無敵家」。前から気にはなっていたものの入ったことはなく、初チャレンジ。

店内は威勢の良い店員の声が響き、それなりに気持ちよい。
頼んだラーメンは「とんコクしょうゆ味」と名づけられているスープを使った「ねぎ豚めん」(950円)。肉厚の国産豚の角煮風チャーシューが5枚、しらがねぎ、万能ねぎが入った一品。
卓上には生にんにくとクラッシャーが置いてあるが流石にまた職場に戻って仕事をしなければならずにんにくを加えるのは断念。かわりにもう一品置いてある辛味高菜を程よく追加。辛味が増し、スープの旨みもまた変わって美味しい感じに。

が、やはり先日食べたラーメン同様になんとなく濃い目の味のスープは後半しつこい。やはり濃い目の味に調合された豚骨系スープとおいらの相性が良くないのかなぁ、なんて思いつつ満腹になりました。ちなみにここは同じ料金で大盛にもできるのだが、もちろんおいらは麺の量は並でたのみました。
池袋「無敵家」のねぎ豚めん

食事後、職場に戻りもう一仕事。19時半に仕事を切り上げ、職場の人たちに見送られる様な状態で合コン飲みへ(笑)。以降の報告は省略しますが、単なる飲み放題のいつもの飲みみたいな感じだったなー(^^;)。合コン飲み希望の人、ご連絡をお待ちしています!(笑)

今日の1曲。中原めいこ「Funky Christmas」
なんとも懐かしい時代の流れを感じるようなメロディーラインに歌声。たまにはこんな曲もいいやね。

今日のランチ 高田馬場「べんてん」のラーメン

  • 2005/11/22(火) 17:15:43

相変わらず連日飲んでますよ、ハイ。
昨日も新宿花園神社の「酉の市」飲みで朝は二日酔いで大変でした。

生存報告も兼ねて息抜きに今日のランチネタの書き込みでも。
(職場で書き込んでいるんす!(^^;))

いつものごとく、14時をまわってからのランチ。
今日はいつも行列の人気ラーメン店「べんてん」に行ってきました。こんな時間に行ってもすでに店外には5,6人の待ち行列。

待つこと十数分。やっと中に入る。つけ麺を注文している人が多いが、おいらはラーメン(700円)+玉子(50円)を注文。

目の前に出てきた熱々のラーメンはなんともすごいボリューム。麺は自家製で太いストレートの多加水麺。普通でも麺が350gある。スープは鶏ガラ+魚介系の合わせダシというスタイルでまあよくある味。大きなチャーシューが1枚、ビールのつまみにも合いそうなメンマが乗っている。玉子は固ゆで状態で頼んだことを後悔。

とにかく食べても食べても減らないボリュームにうんざり。なにしろ食べている途中で飽きてくるような単調な味という感じのラーメンなのだ(苦笑)。最後まで冷めないスープはグッドだったけど、反面、濃い目のスープが一口めは美味しく感じたが、後半になるとちょっとしつこい感じ。このあたりが「飽きる」って感想につながっちゃうんだろうなー。まあ決してまずい訳じゃないんですけどねぇ。

個人的には「ちょっと味が濃すぎてしょっぱいなぁ」「行列に並んで食べるほどの店かなぁ・・・」「こりゃ、飲んだ後の〆には苦しいなぁ」「麺の量は半分ぐらいで十分だなぁ」といった感じ。

メニューを見ると大盛りもあって、なんと麺が1000gと書いてある。アホか、誰がそんなボリューム食べれるんじゃー、と驚きを通りこして呆れてしまった。

写真を撮っている手前側には神田川が流れる。この写真撮影位置から川沿いに列を作ってひたすら待つのだ。

今日の1曲。
仕事中ってことで今回はパス!