今回も1週間ぶりですね。

  • 2005/10/30(日) 23:54:12

さて、恒例の週末報告。
今週もほとんど1週間連日飲んでいた気がする。疲れのピークだったりする週末がとりわけ充実してしまうことの嬉しさと悲しさ。財布の中身が・・・ちょっとピンチ。

27日(木)。ん、26日だったかな? まあどちらでも大勢に影響なし、どうせ毎日どっかで飲んでたわけだし(笑)。仕事帰りに今日も飲み。この日は安居酒屋でチープに飲んでいたのだが、学生や会社帰りのグループで店内は大賑わい。うるさいのなんのって。歳をとるとだんだん静かなところで飲みたくなってくるのが身をもって感じられる今日この頃。ホッピーを何杯か飲んで店移動。すっかり行きつけになってしまった泡盛BARで軽くもう数杯。ホッピーの悪い安アルコールが効いたのか翌日は二日酔いで大変でした、とほほ。

28日(金)。仕事を終え20時過ぎから職場メンバーで駅近くの韓国料理屋へ。店自慢の激辛料理を注文。うーん、確かに辛いがまだいけるかも。といいつつも流石に汗が出る辛さではありました。一緒に行ったUさんは顔真っ赤にして唸っていたけど(笑)。22時半頃に店を出た後、おいらだけ別のところで飲んでいた知り合いと合流する為に離脱。
合流先には久しぶりにあうお姉様方2人と同期のSの3人。社会人になって最初に入った会社のメンバー。今どうしてるの?大丈夫なの?と生活を心配されつつ、久々の再会に会話も弾む。終電間際まで引っぱってしまったかも。どうもすみません。

29日(土)。前日の濃い飲みもなんのその、朝5時台起きでいざ早朝草野球へ。この日の対戦相手は泡盛BARのCちゃん経由で連絡をとってもらって実現した一戦。途中交代したものの2打数1安打でとりあえず満足。試合後、対戦相手のJさんのお店に移動して打上げ飲み。美味しい沖縄料理の数々に泡盛水割りがすすむ。対戦相手のメンバーとも親交を深めつつ気がつけば3時間以上もお邪魔していたかも。いや〜、日中から楽しく酔いしれました。
さーて、お礼を言いつつ店を出た後からおいらの長い一日が始まる。夜からの予定まで暇があったので、野球酔っ払い帰りのまま、そのまま東京ビックサイトへ。一応最新ネタでもチェックしておこうとWPCEXPO2005へ。が、見世物も大したものがなく、すっかり寂しい会場。年々酷い事になってますねぇ。毎年やる必要ないんじゃ?!
この日の唯一の収穫はSDメモリカード512MB。思わず安く売っている店があったので買うつもりもなかったのだが並んでしまった(笑)。2980円だったかな。おっと、一応行ってきた証拠も兼ねてお約束「目の保養」写真を小さくお届け(笑)。
AUのブースから笑顔の素敵なおねえさん。にしてもPCのエキスポなのに携帯が唯一元気?! AUのおねえさん、その2。

今年もまだいたよ。ばざーるでござーるとキャンギャルのコラボレーション! 東芝QOSMIOブース。便利でカンタン画がキレイ!を連呼してました。

さて東京ビックサイトを後にした後は下北沢へ。友達M君がアコースティックの弾き語りライブをやるというので聞きにいく。いや〜、心に染みるいい歌でした。が、個人的には朝からハードスケジュールでかなりヘロヘロだったので、M君のライブが終わった後に挨拶もなしに早々に退散させてもらっちゃいました。ごめんちゃい。
という訳で長い一日終了。

30日(日)。1週間分の疲れを取ろうととにかく爆睡。途中、飯食べたり、洗濯したりしつつ夕方までひたすら休息モード。だいぶ楽になったかも。部屋のTVで天皇賞をチェック。ガーン、流石に今週は取れませんでした。秋のG1シリーズ、4連勝ならず。
で、夕方から渋谷へ! この日は知り合いのROCKなライブがあるというので連日の音楽三昧。1組目のバンドからテンション全開だったのですっかり楽しく音楽にビールに酔いしれました。この日のトリが目当てのバンド。久々に対面したVo.Tクンのテンションもいい感じで、30代のいいオヤジたちの素敵なROCK、しっかりと楽しませてもらいました。また次回も楽しみ。

今日の1曲。。
流石に今日はお腹いっぱい。聴かずに寝ちゃうんでなしっ!

恒例、週末生存報告

  • 2005/10/23(日) 23:58:27

さて、恒例の週間報告。これを読めばkが一応生きていたことが確認できます。うーん、いいのか、これで?

18日(火)。仕事で夕方からスタジオというところへ行く。生まれて初めて行ったそこは録音スタジオが何室もある都内某所。アニメ等の録音を行なうことも多いらしい。アニメは見ないがちょっと感動、ってなんだそりゃ(と自己ツッコミ)。
仕事後は新宿へ移動し、ジンギスカン喰いつつお疲れちゃんビール。その後2軒ハシゴしてお疲れモードで帰宅。ぐったり。

19日(水)。所用で久しぶりの休日に。と言っても何しろ所用。用事を済ませた後、映画を見にいこうと思っていたのだが、すっかりお疲れモードでダルさ全開。まっすぐ帰宅し、昼間っからゴロ寝。寝起き後はプレステ起動しゴロゴロしながら競馬ゲームなんぞをやってみたりして。あぁ、至福のとき。

21日(金)。仕事を終え、職場メンバーと駅前で飲み。そして2軒目で泡盛。ヘロヘロになった23時すぎから勢いがついて止まらなくなったNさんに拉致られるようにタクシーで新宿へ。翌日に早朝野球を控えていたおいらであったが、とりあえずドンキ●ーテに途中寄ってもらって野球のグローブを真っ赤な顔しながら購入してから目的のお店へ。結局店を出て部屋に帰りつけたのは26時。めちゃくちゃ酔っ払い。あぁ、明日大丈夫なのか?

22日(土)。自分を褒めてあげたい。目覚ましの力は借りたものの朝6時前になんとか起床。赤ら顔でいざ野球へ。7時に現場につくとメンバーの皆さんはすでにキャッチボールをしている。まずは軽くランニング。目が、頭がクラクラする。ちょこっとキャッチボール。さらに息が切れる。うーむ、二日酔いで寝不足でおまけに疲れの蓄積もあって、結構フラフラ。が、野球メンバーは総じておいらよりも年上揃い。弱音も吐く訳にもいかず、高校球児並みに声出しつつハツラツプレー(下手なりに)。練習試合は負けたものの、やっぱ気持ちはいいもんです。その後、駅前の中華料理屋へ。ビールで乾杯。くぅー、沁みます。2時間ほど飲んで解散。まっすぐ帰路へ。ぐったり。持ち帰った仕事も忘れとりあえず爆睡。夕方から起きだしてカレー作りつつ遅めの夕食。そして寝る前にちょこっと仕事。あぁ、疲れたぁ。

23日(日)。午前中から所用で外出。午後になり気分はすっかり浮かれ気味になりつつ新宿へ。夕方から新宿歌舞伎町にあるクラブハイツというキャバレーで「大西ユカリと新世界」のライブがあったからなのだ。どれくらいメジャーな存在になったのかは知らないが、初めて聞いた1、2年前からすっかりその世界にひきこまれ、ファンやってます。
開場は16時。開演までの1時間の間も一緒に行った友人らとビールを飲みつつライブ開幕。途中休憩を挟んでの前後半のライブ、そしてアンコールを含めてすっかりユカリ姐さんに魅了されてしまいました。アンコールのMCでは高田文夫が登場して二人の漫談では会場も大盛り上がり。でも、基本的にこの日のライブはMCはほとんど無しで歌・歌・歌。とても良いライブに大感動。アンコールの数曲では会場のお客総立ちで踊りまくり。いや〜、楽しかった。また次のライブがあったら絶対に行きたいぞ、と。ライブ終了後、会場で物販を購入した先着100名へのサイン会が行なわれ、一緒に行ったSさんと共に列へ加わったことは言うまでもなし。ユカリ姐さんのサイン、大切にしよっと!
その後、飲み屋へ移動し、日本シリーズのロッテの大勝を眺めつつ、音楽談義に花を咲かせていたおいらでありました。
すっかり出来上がって部屋に帰りつき、すぐにインターネットで菊花賞の結果チェック。よっしゃ。今回もまたランチ代程度ではあったものの見事的中、勝ちは勝ちってことで。これで秋のG1シリーズ3連勝。来週は天皇賞。キバっていきます。

今日の1曲。大西ユカリと新世界「プカプカ」
ザ・ディランII(ディラン・セカンド)の名曲「プカプカ」を浪速の大西ユカリと新世界バージョンで聞かせてくれるソウルフルなナンバー。この日のライブでも心地良く聴かせてくれました。最高でした。

ライブ三昧な週末

  • 2005/10/16(日) 23:55:44

最近すっかり生存報告的な書き込みばかりに終始している気がするが、まあいいか。最近すこぶる体調不良でずっと風邪を引いている気がするおいらです。鼻声です。
連日飲んでるし、仕事もそれなりに忙しいし、お財布の中身も相当にすっからかんな状態ですが、うーむ困ったもんです。

さてそんな中、この週末も大忙し。

土曜は二日酔いでグロッキー状態だった午前を乗り越え、夕方から新宿LOFTへ。愛してやまない大好きなアーティストの一人であるSIONの20周年記念ライブが金・土と行われていたのですがその最終日に行ってきました、一人で。アンコール2回を含めたステージは丁度2時間程度ではありましたが、過去の名曲なども多数披露してくれて大満足&大感動。大混雑のLOFTでしたが、そのステージの比較的前のほうで生SIONの歌とMCに酔いしれました。SION最高!!

ライブ後は約束していた友達2人(♀♀)と合流し楽しく飲んだくれ、一人を最終電車で帰らした後、最近ご無沙汰気味だった飲み屋へ移動。常連メンバーらと共にのんだくれ、翌日も予定があったおいらは一足先に27時すぎぐらいだったかな、タクシーでの帰宅となりました。ヘロヘロです。

そして今日、日曜日。前日の寝不足も含め、二日酔いと微熱?の中を朦朧としつつも、PC使いつつ、ちょこっと仕事。が、全然すすまない。

競馬の秋のG1シリーズ第二戦「秋華賞」をTV観戦。ガチガチながら馬単、単勝馬券を見事に当てるも他レースで外したためランチ代程度にしかならず複雑な心境。とはいえ、これで秋のG1は個人的に2連勝。連勝街道まっしぐらですぜ。

そして夕方から渋谷へ。長崎ちゃんぽんで腹ごなしをしてからライブハウスへ。友達のバンドがお目当てでしたが、いい音出してくれてました。で、意外な収穫。この日の最後に出演したバンドはGOMESS。おいらはもちろん初見でしたが、なんと15、16年振りの再結成復活ライブだったみたいで、そんな昔の懐かしさを間接的に感じながら、歳をとっても頑張らねば的なパワーをもらえた気がします。なかなか楽しかった。

二日続けて大音量のライブハウス満喫で耳鳴り継続中。あぁ、やっぱ音楽はいいね。

今日の1曲。GOMESS「叫び続けろ」
この日のライブで聴いた曲。Vo.ヒサエさんのとおる声がいい感じ。見に来ていたファン層もちょっと年齢高めな方々も多かったようだが、いつまでもロックしてるパワーを持ち続けたいよね。

今更ですが「NANA」観賞

  • 2005/10/10(月) 22:14:28

作品名:NANA
監督:大谷健太郎
脚本:浅野妙子、大谷健太郎
原作:矢沢あい
音楽:上田禎

出演: 中島美嘉 、宮崎あおい 、松田龍平、成宮寛貴 、松山ケンイチ 、平岡祐太 丸山智己、玉山鉄二、etc.
[2005年/日本/114分]

今更ながら新宿で見てきました。上映してから結構経つと思うのだが混んでました、今日も。

漫画が原作ってのがなんとなくわかる女の子の青春映画って感じ。原作は読んだことないけれど、原作の良さは殺さない程度に上手いことまとめてある感じは作品から伝わってきた気がする。そんな感じの作品でした。

ただ、中島美嘉を筆頭に流石に台詞の発声がイマイチ微妙で苦笑すること多し。笑顔が単調だった宮崎あおいもちょこっと微妙。

そんな中、とりわけ残念だったのはなんと行っても若さを感じない松田龍平のオヤジ度でしょうか。20そこそこの若者、しかもロッカーでギタリスト。その割りにはお腹も出てたし、顔がデカイし、ぶっきらぼうな台詞が役柄によるものだという感じが伝わってこなかったし・・・(苦笑)。そんな訳でしょっぱなのシーンを見て、「あっ、くりーむしちゅーの有田じゃん!」と思ってしまったのが運の尽き。彼がシリアスに演じれば演じるほど、笑ってしまったおいらでありました。

作品の雰囲気や脚本がそれなりにいい感じだったので、惜しむらくはキャストかなぁ。残念っ!

公式HP:http://www.nana-movie.com/




泡盛恐るべし〜

  • 2005/10/10(月) 08:12:57

一昨日(8日)のこと。日中は仕事があり休日出勤。20時半過ぎ頃、やっと区切りもついたと言うことで上司と一緒に急いで六本木の島唄楽園へ。

沖縄の料理と音楽を楽しめるこのお店。今日のアーティストは「加治工勇」さん。このお店にはおいらは初めての参加だったが、声を掛けてくれたKさん、上司を含めて他のメンバーは皆、沖縄・鳩間の常連さんばかりで、当然何度もこのようなイベントに参加しているベテラン揃い。
19時半からの1回目のライブは既に終わっていて21時からのこの日2回目のライブを前に大いに店内は混みあっていて、お酒もどんどん進んでいる。

注がれるままに泡盛濃いめの水割りをあおり、徐々にいい感じに。さて、ライブが始まると店内は更にヒートアップ。カチャーシーの輪が出来上がり、大混雑の店内は大いに盛り上がる。加治工勇さんの歌声や三線の音がお酒と共に心地良い。
ライブの最後には飛び入りで竹野内豊氏もステージ上へ。途端に女性客がステージ近くに集結していったのには笑った(笑)。おいらは「瑠璃の島」を見ていなかったのでピンとこなかったが、出演してたのね。それにしても間近に生で見る竹野内豊氏は男のおいらが見ても流石にカッコ良く見える。

ライブの最後にステージ上に竹野内豊氏登場。1番右側が加治工勇さん。

ライブも終わり、再びそれぞれのテーブル席で飲みまくりの人々。そんな中、おいらも気がつけばいいペースで飲んでいる。いや〜、楽しかったが、何しろ酒に飲まれかかっている(苦笑)。
気がつけば僕の座っている長椅子の隣には背中合わせの状態で市毛良枝さんがいたり、竹野内豊氏も半径3mの状態。思わず、おぉっ、と驚く小市民なおいら。

おいらのいたグループメンバーも何人かは終電を意識して帰り、残ったメンバーはいざ新宿ゴールデン街へタクシーで移動。・・・このあたりからすっかり記憶もなくなり、更に気持ち悪さも手伝い、ただひたすらつっぷして寝に入る(苦笑)。
結局最後は朝までカラオケでお開きになったようだが、そのほとんどを覚えていない・・・。最後、カラオケ屋の廊下にあったイスの上で一人で寝ていたところを店員さんに起されるし(苦笑)。
という訳で昨日(9日)も部屋に戻ってから終日死んでいた次第。

ご一緒した皆様、ご迷惑をおかけしました、どうもすみません。そして、皆さんのお酒の強さに心底感服いたしましたm(_ _)m

泡盛古酒(クース)の飲みすぎにはホント要注意!を実感したおいらであった。

今日の1曲。田中健「生きる」
なんだか古臭ささ一杯の歌。結構ストレートに恥ずかしい歌かもしれません。